再会

今回、おばあちゃんの家に撫子ちゃんも一緒に行ったのには
訳があります
この場所に見覚えのあるかたはいますか
d0104705_21524155.jpg


忘れもしません。kayoさんの「撫子日記」の2006年10月16日のブログ
撫子ちゃんが6月30日にゲージごと捨てられていた埼玉県の動物病院の玄関です

偶然なんでしょうか
夫の実家から車でほんの5分足らずのところの動物病院だったのです

是非とも命の恩人の獣医さんに会いたいと思いました
大きな道路に面しているわけではなく住宅街の小さな動物病院でした

ここに捨てられていた撫子ちゃん
d0104705_2242532.jpg

覚えているのかいないのか

誠実そうなやさしい先生でした
d0104705_2252178.jpg

捨てられていた日、体中から出血していたそうです
お鼻の傷はもう治らないでしょうって
顔以外にも体中に傷があってそれは毛でかくれているんだって
自分で掻いたのか、ゲージで傷つけたのか
それはわからないけど
歯並びもとってもいいから血統はいいと思いますとのことでした
治る病気なのに治療のお金をケチって
先生の話だとアカラスで死ぬことはないそうです
でも死ぬほどの痒みなのに死ねないなんて残酷すぎませんか

動物病院の前に捨てておけば何とかしてもらえると思ったのでしょうか
撫子ちゃんを捨てた方、
自分は病気の犬を保健所には連れて行かず動物病院に置いてきたから
良い人間だとはよもや思ってやしませんよね

ウロウロ なつかしい匂いしますか
撫子ちゃんは採血の時もじっとしているおとなしい子だったそうです
全然吠えないで、いつもピョンピョン飛び跳ねてたそうです


先生が一緒に遊んだ猫ちゃんを連れてきてくれました
d0104705_22212365.jpg


先生、撫子ちゃんを助けてくれて本当にありがとうございました
家族みんなで頭をさげました
たくさんのボランティアの方が撫子ちゃんを助けるためにかかわってくれました
本当にみなさん、ありがとうございました

最後に先生が「よろしく」って
[PR]
by nadeshikochan | 2007-05-06 22:31


獣医さんの前に捨てられていたコーギーの撫子は2007年3月東京在住の我が家に。次に飼い主のおばあちゃんが亡くなり2010年12月ウエスティMIXのトンちゃんが加わり関西人の飼い主との笑える生活がスタート


by nadeshikochan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
撫子
ひな祭り
花見
節分
撫子&トンちゃん
トンちゃん
家電
NBOX
DIY
その他
未分類

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
more...

最新のトラックバック

リンク

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧