<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

予感的中

仕事から直行するお世話係と教育係の分の応援グッズと
デパ地下で仕入れた弁当を担いで
ひとりいそいそと神宮球場へ

1時間遅れでやってきた二人とハッピ着こんで
タイガースショップで買った「なりきり」を頭にかぶって
d0104705_11432313.jpg

メガホンをパコパコたたいて応援開始
途中矢野のヒットで1点差に追いついた時は
前のサラリーマンのおっちゃんとメガホン叩きあって盛り上がり

お世話係は自分は飲まないのにねーちゃんとかーちゃんの為に
ど真ん中の席から這い出るようにビール買いに走り
デパ地下で仕入れた弁当を3人でくるくる回しながら食べ比べ「最高じゃー」と言ってました。
d0104705_11452626.jpg

弁当を食べてる間は野球そっちのけでどっちの弁当がおいしいとか肉が固いとか
そんなことをしていたのがいけなかったのかあれよあれよと点を取られ(〒-〒)
「たのむで!」「かんべんしてくれや!」「あ~もうあかん」という悲鳴の中
奇跡はおきひん!と8回ですごすごと帰ってきました。

やはり私が自転車でこけたのがいけなかったのね

こんなとき癒してくれるのは撫子だけなのに
d0104705_1151627.jpg

[PR]
by nadeshikochan | 2009-09-29 11:53

ついてない

今夜は待ちに待った
「神宮球場へ行ってビール飲みながら阪神タイガース応援するぞ。
でもその前にタイガースショップへ行くぞ!」
の日です。

が、午前中にめったに行かない隣の駅の「〇友」まで自転車で買い物に行ったら
無造作にずら~~っと並んだ自転車にぶつかってしまい自転車乗ったままこけてしまいました
買ったものが買い物かごから放り出されついでに私も放り出され
しこたま弁慶の泣き所をぶつけてしまった。
こういうときってええ年しても「おかあちゃ~ん痛いよ~」と心の中で叫ぶもんなんですね。
でもどうして「おとうちゃ~ん 痛いよ~」とは言わないんでしょうか?

幼稚園帰りの男の子や通りすがりのおばちゃんが助けてくれたのが恥ずかしいやらウレシイやら
家に帰ってから「卵と豆腐買わなくてよかった」と喜んだのもつかのま
大好きな南部せんべいが割れてる(T▽T)尸
d0104705_15223195.jpg

せっかく隣にあった「こわれ南部せんべい」を選ばずこっちの高い方を買ったのに!

なんか阪神の応援の前にいやな予感がする
d0104705_15345887.jpg

d0104705_152829.jpg

[PR]
by nadeshikochan | 2009-09-28 15:34

シルバーウイーク

敬老の日とお彼岸にご先祖様にごあいさつに行ってきました。
他には家の掃除に車を磨き、撫子を洗い
最後の休日はバディままさん が北海道から我が家と同じ区に越してこられたので
みぞさん も一緒に吉祥寺で待ち合わせ。
みぞさんにはサブローを預かるときからゲージを貸していただいたりお世話になりました

やっちまいました( 〃..)ノ
あともう少しで待ち合わせの時間というときに財布を忘れたことに気がついた
スイカとかパスモという便利なものができたのでお金がなくても電車に乗れちゃいます。
(東京では「スイカ」ですが関西では「イコカ」カード
誰がネーミングを考えるのか知りませんが関西はやはりおもろいな)

お世話係に超特急で届けてもらい無事にランチしたのでした。
フットワークのいいお世話係が手元にいない方は出かけるときは要お財布チェック!

ランチのあとは撫子ハウスへ移動
みぞさんとは2回お会いしてますがバディままさんは初めてです。
初めてでもなぜか盛り上がれちゃいます。
撫子のことをおふたりが100万回かわいいと言ってなでてくれるので
撫子もさぞ満足したことでしょう。
d0104705_22395890.jpg

みぞさんはお若いのにおばちゃんともちゃんとお話ができるできたお嬢さんです。
私も若いパワーを吸い取っていただいて若返りました。

気がついたら4時間もしゃべってました。
これだから女3人はなんとかといわれるんですね

*********************************
おっ!サブちんことナルちゃん!
この写真は私の大のお気に入り
d0104705_22483890.jpg

どらみさんが新商品のマグカップを「今だけわがままキャンペーン」と
特別仕様にしてくれました。
d0104705_22473060.jpg

このカップは大きめで厚みがあるので飲み物がいつまでも温かいのがウレシイ
さあ今から何飲もうか、ナルちん

なんて考えてたらぐっとタイミングで里親さんからこんな写真が届きました
あらま!こんなに大きくなっちゃって
d0104705_236617.jpg

[PR]
by nadeshikochan | 2009-09-24 17:27

勘違いから多摩川パート2

ラッセル君の飼い主さんから「向こうは浅瀬で遊ばせやすいですよ」と教えてもらった
d0104705_11423296.jpg

d0104705_11434493.jpg

d0104705_1148621.jpg

放流開始!
d0104705_11505880.jpg

d0104705_11551843.jpg

撫子また泳ぐの進歩したね。
帰りの車で耳を120度にひらいたまんま爆睡中
d0104705_11583664.jpg

[PR]
by nadeshikochan | 2009-09-19 11:48

勘違いから多摩川 パート1

教育係が小学生のころに遊んだ「府中の森」へ
えっ、なんか昔のイメージとちゃう。でも20年経つと変わっちゃうのねと言いながら散策
d0104705_10253039.jpg

カモの親子も散歩していたが撫子が近づいたので元の池に逆戻り。ごめんね。

しばらくしてから目指していたのが「府中郷土の森」と判明。
「府中の森」と「府中郷土の森」
「いや~ね」といいながら
(自分の記憶間違いがいや~ねなのか、紛らわしい名前がいや~ねなのか。。。)
とにかく最初の目的地へ軌道修正。
しかし!!「郷土の森」はわんこははいられないとのこと(〒-〒)
ここでおばちゃんは事務のお兄ちゃんに食い下がる。
「せっかく来たのにー!どこか犬が遊べるところないですか?」
お兄ちゃんの顔に(だからおばちゃんはいやなんだという表情がアリアリ・・・)
「前の公園か多摩川だったら・・・・」
何?多摩川?
なんと府中郷土の森の南側には泣く子も黙る多摩川が流れていました。
なんと素晴らしいロケーションだ。

緊張すると耳が左右に大きくオープンする撫子。今日は120度くらいの開きだ。
d0104705_10381477.jpg

川の向こう側からラッセル君たちが走ってきた
d0104705_10495078.jpg

いろいろ情報交換している
d0104705_1135018.jpg

[PR]
by nadeshikochan | 2009-09-18 10:42

ナルちゃんからのプレゼント

サブローことナルちゃんの里親さんから素敵なお手紙カードとおいしいブドウが届きました
d0104705_19523263.jpg

里親さんちの小学1年生のY君の描いてくれたナルちゃんと撫子のツーショット。
手足が長くて耳がたれているナルちゃんと
耳が立っていて胴長短足・尻尾なしの撫子の特徴が見事に描き分けられていてびっくり
しかもアルファベットの名前入り!
絵も、英語も苦手な我が家のお世話係(23歳)が「すげえー上手」と(@_@;)

お手紙はナルちゃんへの愛情があふれていて、私は何度も何度も読み返して
胸がいっぱいになりました。このカードは私の宝物です。
ナルちゃんはYくんのあんパンを横取りしたり、
ゲージに入れられるとシートシュレッダーしたりのわんぱくぶりですが
里親さん家族みんなにかわいがられ正式譲渡の準備に入ったそうです。

夢中になると目をひんむく撫子
d0104705_2116175.jpg


d0104705_22191478.jpg

なんかそんな会話が聞こえてきそう

警告!
ぶどう、干しぶどうはわんちゃんによって『ブドウに含まれるポリフェノールが嘔吐・下痢・腎機能低下を引き起こす』そうなので充分に気をつけてあげてください
[PR]
by nadeshikochan | 2009-09-14 20:12

ささやかな進歩

ゴキブリ騒動で忘れていたが先犬「風チャン」のお墓参りに行ったあと
野川公園の川へ直行した
川が苦手な撫子だが行くたびに進歩している
ほんまやでぇ
d0104705_22263796.jpg

1年目
3年目
d0104705_22333853.jpg

d0104705_22404596.jpg

もっと深~いところへと思うのが親心
d0104705_22381329.jpg

ほら!いけ!
DSCN9256
あこがれのチャヌ君のように泳ぐのはまだまだ先のお話というか
一生無理な気がする
[PR]
by nadeshikochan | 2009-09-10 22:40

大物確保!

今年の夏は昨年暖冬のせいでゴキブリがたくさんでているらしい
我が家ではなぜか大のゴキブリ嫌いのお世話係の部屋に出る。
本人は否定しているがウマウマを隠しているのがゴキブリに見つかってるのでは?

「いややーいややーゴキブリいややー」と言いながら
ゴキブリホイホイを組み立てて自分の部屋に仕掛けてました
ゴキブリがかかってるのも嫌だが、かからないともっと意味ないし
それが一日前

教育係と私が二階にいくときたまには撫子も連れて行ってあげようと二階に上げた
教育係は自分の部屋の掃除、私は部屋でゴロゴロしている間、撫子もまったりとくつろいでいる。
はずやったのに!
隣の部屋から「パタパタ、、、パタパタ、、、」と聞きなれない音がする。
教育係が徹底的に掃除はじめんたんかな?
なんかいや~な予感
DSCN9230
DSCN9231
ゴキブリホイホイにしっかりかかってしまった撫子をみて
まま「ほんまにあんたって子は何を考えてんの!」
撫子「何にも考えてへんからこんなんなってます」
d0104705_19104865.jpg

[PR]
by nadeshikochan | 2009-09-06 18:48

あれから3年

先犬「風チャン」が旅立って今日で3年が経ちました。なんて早いんだろう
風チャンが死んだときは父が亡くなった時よりわんわん泣きました(じいちゃんすまん)
泣きすぎて頭が痛くなったけ。。。
もしこのころブログしてたら「どすこい風チャン日記」とでも名付けたんだろうか・・・・
d0104705_12552015.jpg

14年前はコーギーはまだ知られてなくて私たちも見たことがありませんでした。
近所の商店街でコーギーを散歩させている人がいてその犬のあまりの可愛さに
飼い主さんに「これはなんという犬種ですか?どこで手に入れたんですか?」と
思わず声をかけてしまいました。
散歩の途中で書くものを持っていなかったので(そのころは携帯電話もなかった)
目の前の魚屋さんにメモ用紙とペンを借りてその方の連絡先を書いてもらいました。
その後、連絡して獣医さんを紹介してもらい風チャンを飼うことに。
獣医さんに「生き物ですから見てからいらないと言われても駄目ですよ」と念を押されました。

それから11年。頭がよくプライドチキンのような風チャンは
抱っこされたり、こねくりまわされるのが苦手、ワンコも子供も苦手な
ちょっぴり高ピーなわんこで、「困ったなー」と思うこともありました。
でも、次に私たちが選んだわんこもやはりコーギーでした。

撫子は抱っこ大好きな甘えん坊。同じコーギーなのにこうも違うのかと(@_@;)しました。
「二度と犬なんか飼わない!」と思わなくてよかった。
「いつでも里親募集」のネットをのぞいてよかった。
かよさんが私たち家族を選んでくれて本当によかった。

撫子に出会えたのは風チャンがいてくれたから。
たまに忘れちゃうことがあるけどごめんね。
今度みんなでお墓まいりいくね。

053.gifナルちゃんの里親さんからお写真が届きました。
体重も7キロだそうで撫子なんかあっという間に抜かされて
あのまま我が家にいたら親分の座も危うかったです。
d0104705_1362683.jpg

d0104705_13101130.jpg

d0104705_13164323.jpg

[PR]
by nadeshikochan | 2009-09-03 13:28


獣医さんの前に捨てられていたコーギーの撫子は2007年3月東京在住の我が家に。次に飼い主のおばあちゃんが亡くなり2010年12月ウエスティMIXのトンちゃんが加わり関西人の飼い主との笑える生活がスタート


by nadeshikochan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
撫子
ひな祭り
花見
節分
撫子&トンちゃん
トンちゃん
家電
NBOX
DIY
その他
未分類

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
more...

最新のトラックバック

リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧